RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

比較的簡単なインストール成功メモ(Fedora7、Fedora8、CentOS5)その1


[ 956 ] 比較的簡単なインストール成功メモ(Fedora7、Fedora8、CentOS5)その1
投稿者: あらい
投稿日時:  2008/04/26 16:51:55
358の貧乏社員さんのインストールメモに少々付加した物をアップします。(感謝→貧乏社員さん)
jpackageでJavaの最新版に対応していることが少ないので、見方をかえてjpackageに用意されているバージョンでSunのJavaを選択するように説明してあります。
失礼かと思いましたが、インストールで困っている皆さんが探し易いように新たにスレッドをたてさせていただきました。

この方法でFedora7およびFedora8さらにCentOS5で動作確認済みです。
ほとんどコピペしていけばインストールできると思いますのでお試し下さい。

yum updateしておきます。

tomcat5をインストール
# yum install tomcat5 tomcat5-webapps
# service tomcat5 start
http://host.local:8080/ でtomcatの動作確認
# service tomcat5 stop

jpackageでSunのJavaに合うRPMを探してくる
http://mirrors.dotsrc.org/jpackage/1.7/generic/non-free/RPMS/
2008/04/26現在では1.5.0.14のRPMが用意されています。
java-1.5.0-sun-compat-1.5.0.14-1jpp.i586.rpm
よってdownloadコマンドは次のようにします。download先は/tmpにしました。

# wget http://mirrors.dotsrc.org/jpackage/1.7/generic/non-free/RPMS/java-1.5.0-sun-compat-1.5.0.14-1jpp.i586.rpm
さらに、jpackageからrpmのキーを入手します。
# wget http://www.jpackage.org/jpackage.asc

SunからJavaをdownloadします。
このときに先ほどjpackageで調べたのと同じバージョンのRPMをdownloadして下さい。【重要】
ここでは1.5.0.14になります。
この時、1.5.0.14は最新版ではないので次のところからdownloadします。
http://java.sun.com/products/archive/
Java 2 Platform Standard Edition (J2SE)
JDK/JRE - 5.0  ここで5.0Update 14を選択する    

ちなみに最新版のJavaは次のところにあります。
http://java.sun.com/javase/downloads/index_jdk5.jsp

jdk-1_5_0_14-linux-i586-rpm.binをdownloadドします。
純正Javaをインストール。ライセンス読んで、yesとする
# sh jdk-1_5_0_14-linux-i586-rpm.bin
  引用返信
[ 957 ] 比較的簡単なインストール成功メモ(Fedora7、Fedora8、CentOS5)その2
投稿者: あらい
投稿日時:  2008/04/26 16:53:04
さらに、次のコマンドでrpmのキーをインストール
# rpm --import jpackage.asc
次にjpackageでSunのJavaに合う最新版のRPMをインストール
# rpm -ivh java-1.5.0-sun-compat-1.5.0.14-1jpp.i586.rpm

JavaをSunに切り替えます。
# alternatives --config java
2 プログラムがあり 'java' を提供します。

選択 コマンド
-----------------------------------------------
1 /usr/lib/jvm/jre-1.4.2-gcj/bin/java
*+ 2 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-sun/bin/ ←こうなっていればOK
なっていなかったら
Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:2
とやる。
【参考】
* 1 /usr/lib/jvm/jre-1.4.2-gcj/bin/java
+ 2 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-sun/bin/ ←これはNG

gsession2をdownload
# wget http://dl.gs.sjts.co.jp/v2/download/files/2.1.0/gsession2.war

gsession2をwebapps配下に。
# cp gsession2.war /usr/share/tomcat5/webapps
# service tomcat5 start

■jdk-1.5.0_15を先に入れて身動きが取れない方へ
# sh jdk-1_5_0_14-linux-i586.rpm.binとやって
パッケージ jdk-1.5.0_15-fcs.i586 (jdk-1.5.0_14-fcs.i586 より新しいもの) は既にインストールされています。
Done.
となった場合は、
[root@abc tmp]# rpm -e jdk-1.5.0_15-fcs.i586
などで解決すると思います。
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社