グループウェアを選ぶ3つのポイント

GroupSession

ユーザーサポートグループウェアを選ぶ3つのポイント
グループウェアを活用して業務効率化
失敗しないグループウェアを選ぶ3つのポイント

グループウェアには有料・無料合わせて多くの製品がありますが、その中から自分に合った製品をみつけるにはコツがあります。
何となく選ぶと、多機能な製品を持て余したり、安価だからと選んだ製品にオプションを追加して予算オーバーしたり、という事にもなりかねません。
有料・無料というだけでなく、必要な機能・条件を吟味し、トータルでの価格を考えた上で最適なサービスを選ぶために役立つ3つのポイントをご紹介します。

1
必要な機能ベスト5、あったら良いなベスト5をあげる

機能の数は多い方が良い?

  • 多機能な製品は魅力的ですが、使わない機能がたくさんあっても仕方がありません。 何をするためにグループウェアを導入するのか、優先順位をつけてみましょう。自分にとって必要な機能は何なのか客観的に見ることができます。

    勤怠管理やチャット、ワークフローなど社内で様々なツールを個別に利用していれば、それらを一本化できるようなグループウェアがおすすめです。

    GroupSession機能紹介

  • 自分にとって必要な機能は何なのか

2
毎年必要になる運用費を3~5ヵ年分をシミュレーションしてみる

基本料金だけでは比較できないことも…

  • グループウェアは日々の業務で使い続けるツールです。機能を満たした上で、運用コストは低いに越したことはありません。

    基本料金や導入費用はもちろん、初年度と2年目以降で費用はどう変化する?機能や追加容量などのオプションを含めると?…などトータルの価格をしっかりチェックして、自社にとって最高のコストパフォーマンスの製品を選択しましょう。

    GroupSession料金案内

  • グループウェアの運用費を3~5ヵ年分をシミュレーション

3
将来的に要件が変わった場合に有効な選択肢があるか

社内の変化に即したグループウェアを

  • 使い続けるツールだからこそ、ユーザの増加、担当者が不在、テレワークへの切り替えなど、組織の変化・成長にも柔軟に対応できるサービスが望ましいです。

    GroupSessionは完全無料、ユーザ数無制限で使い続けることもできますが、担当者がいなければ有償サポートのみ付けてトラブルに対処したり、ユーザ増加で運用に手間がかかるようであればクラウド化してすべてお任せいただく事もできます。

    GroupSession製品情報

  • 社内の変化に即したグループウェア

無料版GroupSessionを活用してコストダウン

これからグループウェアを導入したい。今使っているグループウェアの運用コストを下げたい。
でも業務において無料のサービスを使うことになんとなく不安がある。というお客さまの心配にお答えいたします。

Q無料だと機能が貧弱でユーザ数や容量も少ないのでは?

Aスケジュール、施設予約、掲示板、ワークフロー、ビジネスチャットなど、日本企業に合わせた細かな設定ができる機能が20以上揃っています。ユーザ数は無制限。データ容量も制限はなく、お客さまのインストール環境に依存いたします。

Q運用でのトラブル、わからないことがあったらどうしよう?

A自由な情報交換の場として「GroupSessionフォーラム」をご用意しています。ユーザ同士で質問・回答を投稿できるため、疑問解消ツールとしてのご利用も可能です。
また、専門スタッフのサポートを必要とする場合は、オプションとして有償サポートがございます。

Qセキュリティはどうなっているの?

Aセキュリティホールなど致命的な障害が見つかった場合、対策済みバージョンが速やかにリリースされますので安心してご利用ください。 機能面でも日々開発が進められており、バージョンアップ毎に便利でより使いやすい製品に進化し続けています。

パッケージとして提供している無料版GroupSessionでもグループウェアの機能として十分ですが、運用・管理が面倒というお客さまにはクラウドサービスのご利用も可能です。
GroupSession byCloudスマートプランは、ひとり2GBの容量の他、プッシュ機能・ファイル共有、モバイル利用、サポートサービス等のオプションが全てセットされて1ユーザ月額300円とお得な価格設定。大規模でご利用の場合はエンタープライズ版ZIONもご用意しています。
プラン選定や導入にあたっての疑問は導入相談よりお気軽にご相談いただければ、弊社専門スタッフがお答えいたします。

GroupSessionのご案内

無料版GroupSessionを始めるには

導入前に使用感をお試しいただけます

お気軽にご相談ください


TOP