GroupSession新機能のご紹介
Newチャット機能

リアルタイムで行う
軽快なコミュニケーション

GroupSessionのチャット機能で日常業務や情報共有がスピードアップ!
社員が気軽に会話できて、もちろんビジネスチャットとしての管理機能も備えています。

  • グループウェア
    チャット機能を追加

    1対1の個人チャットや、仲間とのグループチャットを作成して、リアルタイムコミュニケーションを実現!

  • 新着メッセージ
    見逃さない!

    プッシュ通知やインフォメーション表示機能で、新着メッセージをきちんとお知らせ。

  • チャット相手を
    かんたん選択

    チャット相手をお気に入り登録して、チャットグループの整理も簡単。

  • ビジネスチャット
    としてしっかり管理

    個人チャットの利用、グループ作成の設定などユーザー単位でコントロール。

Newセキュア対応

お手軽に不正ログイン対策を

必要な人にだけ、外出した時にだけ、ワンタイムパスワードで安心アクセス。

ワンタイムパスワード
  • ワンタイムパスワード認証
    (メール方式)

    PC版のログインの他にモバイル・アプリ・CrossRideからワンタイムパスワード認証ができて、どこでも便利に使えます。

  • IDとPWだけ?の
    不安を解消!

    指定のユーザやIPアドレス以外からの接続には、ワンタイムパスワードを要求することができるため、セキュリティを強化できます。

  • Basic認証
    今まで通り

    WEBAPIはBasic認証からトークン認証に変更されますが、今まで使用していたBasic認証は、IP制限することによって従来通り業務アプリと連携できます。

サイボウズLiveGroupSession
データインポートが可能になりました

「サイボウズLive」から移行をご検討中の皆さまへ

サイボウズ社の無料グループウェア「サイボウズLive」が2019年4月15日にサービス終了となります。
グループウェアの移行をご検討中の皆さまにつきましては、このたび「サイボウズLive」からGroupSessionへのデータインポートが可能になりましたので、ぜひお試しください。
※サイボウズLiveサービス終了についての詳細・データエクスポートについてはこちら

移行後もスムーズに運用できます

「サイボウズLive」の各機能はGroupsessionでは以下のように移行されます。移行後も安心してご利用ください。

管理者設定
サイボウズLive
GroupSession
メンバー名簿 ユーザ情報ユーザ情報
イベント 個人スケジュールグループスケジュール
掲示板 掲示板掲示板
ToDoリスト プロジェクトプロジェクト
個人設定
サイボウズLive
GroupSession
マイカレンダー 個人スケジュール個人スケジュール

GroupSessionへ簡単インポート

「サイボウズLive」からエクスポート※したデータはGroupSessionへ簡単に移行できます。
※フォーマットを「標準」文字コードを「Shift-JIS」でエクスポートしてください。

  • 1:「サイボウズLive」からデータをエクスポート

    こちらを参照の上「サイボウズLive」からデータをエクスポートしてください。

  • 2:GroupSessionのメイン画面から「管理者設定」または「個人設定」に入ります

    GroupSessionのメイン画面から「管理者設定」または「個人設定」に入ります。

  • 3:「サイボウズLiveからのデータ取り込み」からデータをインポートします。

    「サイボウズLiveからのデータ取り込み」からデータをインポートします。

無料・ユーザ数無制限のGroupSession

GroupSessionは無料・ユーザ数無制限からスタートできるグループウェアです。
「スケジュール」「施設予約」「掲示板」「稟議」「在席管理」等の多彩な機能を日本企業に合わせた細かな設定で利用でき、お客様の組織規模や用途に合わせて無料版クラウド型byCloudエンタープライズZIONからお選びいただけます。
常に機能追加やバグ修正などを行ない、利用しやすく安心できる製品に進化し続けるGroupSessionをご検討ください。

※「サイボウズ Live」はサイボウズ株式会社の登録商標です。

お気軽にご相談ください