RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
03_プラグイン開発フォーラム
スレッド  タイトル

H2データベースを他のデータベースエンジン(PostgreSQL等)に変更した実績はありますか


[ 3298 ] H2データベースを他のデータベースエンジン(PostgreSQL等)に変更した実績はありますか
投稿者: JOE
投稿日時:  2010/08/25 14:12:40
現在、GroupSessionバージョン2.5.2を社内で仮運用させていただいております。
十分、商用利用可能な機能、操作性であることが確認できましたので、
本番運用に備えたいと考えております。
本番運用にあたって、以下の点、カスタマイズの必要があるのですが、
類似作業をご経験の方がいらっしゃれば、作業の難易度や注意点などをご教授いただければ
幸いです。
実行環境は、Fedora10+Tomcatとなります。

【カスタマイズの内容】
1 MySqlまたはPostgreSQLへの切り替え
  理由:データベースのクラスタリングのためと、外部アプリケーションとの
  データベース連携のためです

2 PDFでのエクスポート
  スケジュールの一覧や、稟議書、タイムカードの結果を、PDF出力したい。
  理由:現状、EXCEL出力となっている。EXCELですと、原始性の担保がされにくい
  ので、PDF+セキュリティ付き(コピーペースト、編集不可)にしたい。

3 組織やユーザマスターのLDAP対応
  基幹系のマスターデータと、LDAP連携させたい。

以上です。返信お待ちしております。




  引用返信
[ 3302 ] Re: H2データベースを他のデータベースエンジン(PostgreSQL等)に変更した実績はありますか
投稿者: m.s
投稿日時:  2010/08/26 09:14:15
3番目についてはCASシングルサインオンプラグインを作られた方がいらっしゃいます。
公開されているようですので試してみてはいかがでしょうか。
http://www.gs.sjts.co.jp/wbs/bulletin/bbs080.do?bbs010forumSid=3&threadSid=762&bbs060page1=1
  引用返信
[ 3304 ] Re: H2データベースを他のデータベースエンジン(PostgreSQL等)に変更した実績はありますか
投稿者: JOE
投稿日時:  2010/08/26 11:25:40
m.s様

情報のご提供ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
CAS認証を通すかどうかは、検討中です。
GS(AP)←→JNDI←→LDAP←→基幹DBのような通信ルートで
開発しようとしております。
  引用返信
[ 3932 ] Re: H2データベースを他のデータベースエンジン(PostgreSQL等)に変更した実績はありますか
投稿者: GSユーザーα
投稿日時:  2011/07/09 11:42:51
PostgreSQLで試してみた結果を情報共有のため投稿させていただきます。
下記方法であれば他DBでもDAOの修正を行うことで対応できると思います。
<ソースカスタマイズ例>
1. 「jp.groupsession.v2.cmn」に「GSH2Util」の継承クラスを作成
継承クラスでは以下のメソッドをオーバーライド
・shutdownDbServer/init/createUrl/defaultEscape/getDbType
(各実装内容は継承元クラスの内容を精読してください。基本的にH2でのみ必要な処理をしないための変更です)
2. 「jp.groupsession.v2.cmn.jdbc.GsDataSourceFactory」でキー「url」を読み込むよう処理を追加
3. 各DAO内で発行しているクエリ中、集計関数やCASEなどの別名使用箇所で「AS」がない箇所にASを追加
(H2ではASなしでもエラーとならないようです。ASが省略されている箇所が結構あります)
上記状態でビルドしてください。

<DB>
1. ソース内のCREATE~しているSQL中から型名をPostgreSQL用に変更
2. 変更したSQLを実行
DBインスタンス/テーブル群が生成されていることを確認してください。

<実行環境>
1. Tomcat停止
2. 元のwarファイルを設置
3. Tomcat起動
4. warファイルが展開されたのを確認しTomcatを停止
5. 以下の設定ファイルを変更
「WEB-INF/classes/Gs2Resources.properties」
UserCountLimit=0
ILogin=jp.groupsession.v2.cmn.login.biz.GSLoginBiz
ITempFileUtil=jp.groupsession.v2.cmn.GSTempFileFileSystemUtil
INumberingController=jp.groupsession.v2.cmn.dao.NumberingControllerForH2
IDbUtil=jp.groupsession.v2.cmn.「継承クラス名」

「WEB-INF/conf/dataSource.xml」
<datasource>
<id>GsDataSource</id>
<driverClassName>org.postgresql.Driver</driverClassName>
<username>DBユーザー名</username>
<password>DBパスワード</password>
<url>jdbc:postgresql://ホスト名:5432/インスタンス名</url>



<datasource>
<id>GsDataSourceNum</id>
<driverClassName>org.postgresql.Driver</driverClassName>
<username>DBユーザー名</username>
<password>DBパスワード</password>
<url>jdbc:postgresql://ホスト名:5432/インスタンス名</url>



6. ビルドしたクラスファイル群をWebサーバに上書
7. Tomcat起動
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社