RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

バージョンアップ後のパフォーマンス低下


[ 2048 ] バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: DIO
投稿日時:  2009/05/14 08:57:02
毎度お世話になります。

次の環境で2.3.0へバージョンアップしたところ、最初は問題なく動いているのですが、
時間が経つと(もしくはアクセスが増えると)、メニューが表示された後下側のコンテンツの描画に
1~2分ぐらいかかってしまう、または表示されないといった現象が出てしまっています。
(表示されない=ブランクの状態)

PC:Xeon 3.60GHz メモリ2G
クライアント:100~200ぐらい?
GroupSessionバージョン:2.1.1 → 今回2.3.0へアップデート。他はそのまま。
OS:Windows Server 2003
Javaバージョン:1.5.0(JDK 5.0)
Webサーバ:IIS 6.0
環境変数:CATALINA_OPTS -Xmx1280M -Xms640M
tomcat設定ファイル:
<Connector
port="8080" maxHttpHeaderSize="8192"
maxThreads="150" minSpareThreads="25" maxSpareThreads="75"
enableLookups="false" redirectPort="8443" acceptCount="100"
connectionTimeout="20000" disableUploadTimeout="true" />

  <Connector port="8009" maxHttpHeaderSize="8192"
maxThreads="150" minSpareThreads="25" maxSpareThreads="75"
enableLookups="false" redirectPort="8443" acceptCount="100"
protocol="AJP/1.3" />

バージョンアップはインストールガイドの通りに行っており、間違いは無いと思っています。
実際にスケジュールや掲示板、トップページなどは正しく移行されています。

フォーラムの内容を元に設定ファイルや環境変数を変更しながら、
何度かGroupSessionの再インストールをしていますが、改善されず困っています。
インストールの際には tomcat.exe のプロセスがいないことを確認し、
WEB-INF/db/gs2db/ にある gs2db.*.log.db の削除も行っています。

症状が発生している時のCPU使用率は 20~40% といった感じです。
まだ前のバージョンへ戻すといったことはしていません。

何か改善の手立てや調べる方法などはありますでしょうか。
  引用返信
[ 2050 ] バージョンアップ後のパフォーマンス低下(補足)
投稿者: DIO
投稿日時:  2009/05/14 09:35:20
少し補足です。この症状自体はtomcatのサービスを再起動すると
とりあえず改善されますが、時間の経過(アクセスの増加)によって同じ症状が発生します。
  引用返信
[ 2057 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: さな
投稿日時:  2009/05/14 17:24:29
うちも、2~3日稼働させると、パフォーマンスが悪くなるため、深夜にサービスの再起動をしています。

OS:WIN2K3 Server, IIS+TOMCAT
2.3にあげる前からでしたけど
  引用返信
[ 2058 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: DIO
投稿日時:  2009/05/14 18:55:04
さな さん情報ありがとうございます。

うちの状況はアクセスが集中すると1時間足らずで表示の遅延、
アクセスがないと1日は持つようです。

新しく発見した症状として、遅延が発生してしばらく放置すると、
ログイン画面(ユーザ名、パスワード入力画面)が表示されます。
IIS上で他に公開しているページでは発生しないため、GroupSessionのみで発生しているようです。
これはIISが悪いのかな・・・。
  引用返信
[ 2211 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: 病院のSE
投稿日時:  2009/06/29 15:41:36
当方は現在5~6ユーザで導入前の試験運用をしているのですが、
同様に2~3日経つと動作が遅くなるという現象が発生しています。
当方の環境
GroupSession Ver 2.3.1
CentOS 5.2
Java 1.5.0.19
Apache 2.2.3
Apache Tomcat/6.0.20

Tomcatを再起動すると現象が改善します。
遅くなった時のCPU使用率はtopで計測したのですが
~5%程度で、freeでメモリーも見ましたが、
若干余裕があるという状況です。

TOMCATはインストールしただけで
チューニング等をしていないのですが、
そのせいでしょうか?
再起動以外で改善手段があれば
ご教示いただけると幸いです。
  引用返信
[ 2217 ] Re: Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: yaya
投稿日時:  2009/07/01 10:03:09
当社でも同じような状態が発生しています。
ユーザー数は30人程度です。
評価中は確認できなかったのですが、最近近本格的に使用し始め、頻発するようになりました。
タスクマネージャーで確認すると通常アクセスがないとTomcatのCPU使用率はほぼ0%ですが不具合時は20~40%程度です。
やはりtomcatを再起動すると一時的に改善します。

当社環境:
GroupSession V2.3.1
WindowsXpProSP3
JAVA 1.6.0_14
tomcat5.5.27
  引用返信
[ 2218 ] こちらも同じような現象でてます
投稿者: GS-USER
投稿日時:  2009/07/01 13:02:54
初回のアクセスするまではcpu負荷が数%なんですが、一度でもアクセスが
かかると負荷50%をずっと維持します。TOMCATの再起動で復帰しますが
またアクセスがかかると50%程度を維持しっぱなしになります

使用人数は20人程度、
P3-1Gh×2 MEMORY512kb
OS:WIN2k pro-sp4、 IIS+TOMCAT
  引用返信
[ 2219 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: マツマツ
投稿日時:  2009/07/01 14:06:42
ちがったら読み飛ばしてください。
...../webapps/gsession2
...../webapps/gsession2.old
のように前のバージョンのgsession2フォルダをおいたままにしていませんか?
私は以前そうしていたらやたら遅く、取り去ったら改善した経験があります。
ちなみに私のところの現在稼動のバージョンは、Version2.3.0です。

以上
  引用返信
[ 2220 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: マツマツ
投稿日時:  2009/07/01 14:12:43
関係なかったら読み飛ばしてください。
.../webapps/gsession2
.../webapps/gsession2.old
のようにバージョンアップ前のフォルダをリネームして残していませんか?
以前2.3.0へバージョンアップした際、前のバージョンをとりあえず残しておこうと同居させて
いたら、パフォーマンス劣化して困った経験があります。

以上
  引用返信
[ 2229 ] 既知の問題?
投稿者: 少年A
投稿日時:  2009/07/02 12:33:30
現在 当方はV2.2.1を使用してまして、V2.4へ移行を考えてます。
フォーラムに当問題があり、移行をためらってますが、
他多数の方々は、どおなんでしょうか?

当方のV2.4 テスト環境では、まだ現象がでていないのですが、、、、
インストールガイド win+tomcatと同じ設定です。
  引用返信
[ 2244 ] Re: Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: 病院のSE
投稿日時:  2009/07/04 13:27:00
> 関係なかったら読み飛ばしてください。
> .../webapps/gsession2
> .../webapps/gsession2.old
> のようにバージョンアップ前のフォルダをリネームして残していませんか?
> 以前2.3.0へバージョンアップした際、前のバージョンをとりあえず残しておこうと同居させて
> いたら、パフォーマンス劣化して困った経験があります。

最初にVer 2.3.1をインストールした時から発生した現象で、
以前のバージョンはない状態でした。
またその後Ver 2.4にバージョンアップしましたが、現象は
改善していないという状況です。
  引用返信
[ 2245 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: 病院のSE
投稿日時:  2009/07/04 13:28:55
動作が遅くなった時の件で、無関係かもしれませんが、
一つ気になったのはTOMCATの
/usr/local/java/apache-tomcat-6.0.20/logs/localhost.2009-06-27.log
のログファイルに以下の2種類のログが大量に出ていることです。
これらログはGroupSessionとは無関係なのでしょうか・・・。
------------------------------------
2009/06/27 15:03:20 org.apache.catalina.core.ApplicationDispatcher invoke
致命的: サーブレット jsp のServlet.service()が例外を投げました
java.lang.IllegalStateException: getOutputStream()はこのレスポンスに対して既に呼び出されています
------------------------------------
2009/06/27 15:08:08 org.apache.catalina.core.ApplicationDispatcher invoke
致命的: サーブレット action のServlet.service()が例外を投げました
java.lang.IllegalStateException: getOutputStream()はこのレスポンスに対して既に呼び出されています
------------------------------------
  引用返信
[ 2248 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: 500円貯金
投稿日時:  2009/07/04 18:11:00
スタッフのブログにGroupSessionのチューニング方法が載ってます。
http://gsession.blog69.fc2.com/blog-entry-80.html

試してみてはいかがですか?
  引用返信
[ 2587 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: kazu
投稿日時:  2009/11/11 14:57:42
お世話になります。

当方も、そちらとほぼ同じ環境
win2003sv
モメリ2GB

でバージョンを2.1.3→2.3.1に変えてから同様の現象が起こっております。
今では1日に3回くらいGSにアクセスできない状況となっています。
これでは使い物にならないし、バージョンを下げるとデータが引き継げないので、バージョンを最新(2.5.1)に思い切って変えてみようかと思ってもいます。

試された方、いらっしゃいますか?
データベースのバージョンが上がって改善されれば助かるのですが・・・。
よろしくお願いいたします。



> 毎度お世話になります。
>
> 次の環境で2.3.0へバージョンアップしたところ、最初は問題なく動いているのですが、
> 時間が経つと(もしくはアクセスが増えると)、メニューが表示された後下側のコンテンツの描画に
> 1~2分ぐらいかかってしまう、または表示されないといった現象が出てしまっています。
> (表示されない=ブランクの状態)
>
> PC:Xeon 3.60GHz メモリ2G
> クライアント:100~200ぐらい?
> GroupSessionバージョン:2.1.1 → 今回2.3.0へアップデート。他はそのまま。
> OS:Windows Server 2003
> Javaバージョン:1.5.0(JDK 5.0)
> Webサーバ:IIS 6.0
> 環境変数:CATALINA_OPTS -Xmx1280M -Xms640M
> tomcat設定ファイル:
> <Connector
> port="8080" maxHttpHeaderSize="8192"
> maxThreads="150" minSpareThreads="25" maxSpareThreads="75"
> enableLookups="false" redirectPort="8443" acceptCount="100"
> connectionTimeout="20000" disableUploadTimeout="true" />
>
>   <Connector port="8009" maxHttpHeaderSize="8192"
> maxThreads="150" minSpareThreads="25" maxSpareThreads="75"
> enableLookups="false" redirectPort="8443" acceptCount="100"
> protocol="AJP/1.3" />
>
> バージョンアップはインストールガイドの通りに行っており、間違いは無いと思っています。
> 実際にスケジュールや掲示板、トップページなどは正しく移行されています。
>
> フォーラムの内容を元に設定ファイルや環境変数を変更しながら、
> 何度かGroupSessionの再インストールをしていますが、改善されず困っています。
> インストールの際には tomcat.exe のプロセスがいないことを確認し、
> WEB-INF/db/gs2db/ にある gs2db.*.log.db の削除も行っています。
>
> 症状が発生している時のCPU使用率は 20~40% といった感じです。
> まだ前のバージョンへ戻すといったことはしていません。
>
> 何か改善の手立てや調べる方法などはありますでしょうか。
>
  引用返信
[ 2588 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: とある職員
投稿日時:  2009/11/12 08:28:33
うちはWIN2003 
GS2:V2.5ですが、

ApacheTomcatPropaties上 java 初期サイズ256M 最大 512Mに変更後、
ご指摘のような現象はなくなりました。初期サイズは16Mだったような気がします。
  引用返信
[ 2594 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: kazu
投稿日時:  2009/11/12 21:54:25
情報、ありがとうございます。
2.5.1にバージョンアップし、言われるとおりに設定したら、治りました。
また、以前よりも格段に高速になりました。
ありがとうございます。

当方はメモリ2GBですが、ApacheTomcatPropaties上 javaの適正サイズというのは
あるのでしょうか。


> うちはWIN2003 
> GS2:V2.5ですが、ApacheTomcatPropaties上 java のサイズ
>
> ApacheTomcatPropaties上 java 初期サイズ256M 最大 512Mに変更後、
> ご指摘のような現象はなくなりました。初期サイズは16Mだったような気がします。
>
  引用返信
[ 2596 ] Re: Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: 岡田
投稿日時:  2009/11/13 20:47:18
初歩的質問ですいません。
アパッチのプロパティとはどこで設定できるのでしょうか?


> うちはWIN2003 
> GS2:V2.5ですが、
>
> ApacheTomcatPropaties上 java 初期サイズ256M 最大 512Mに変更後、
> ご指摘のような現象はなくなりました。初期サイズは16Mだったような気がします。
>
  引用返信
[ 2618 ] Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: yoneani
投稿日時:  2009/11/27 23:45:28
当方でも一度でもアクセスすると同様の症状が出ていました。

Pentium III 600MHz dual 物理メモリ1GB
WindowsXP sp3
JDK6
Apache 2.2
Tomcat 5.5
GroupSession 2.50

の構成で運用を開始したのですが、一度でもアクセスがあるとCPU使用率が97%で下がらなくなり、
レスポンスも運用に耐えないものでした。
チューニングも参考にやってみたのですが全く変化なし。
CPUパワーかと思い

i7-860 物理メモリ4GB
Windows Vista Business 32bit
JDK6
Apache2.2
Tomcat(覚えていません)
GroupSession 2.5

の環境へ変えたところGroupSessionを並列で走らせていますが、アクセスがあっても、
CPU利用率はほとんど1桁台。
ところがRAIDシステムの異常でクリーンインストールをしなければならなくなり、

i7-860 4GB
Windows7 Pro 32bit
JDK6
Apache2.2
Tomcat5.5
GroupSession2.51

で運用したところ、単一のGroupSessionで70%台、並列で97%になり、
誰もアクセスしていなくてもそのままの状態が続くようになってしまいました。
そこでいろいろ試行錯誤した結果、
Tomcat5.5 から 6.0.20に変えただけで、ほぼ一桁台に戻りました。
検証として、virtual PC上のXP modeにインストールしてみたところ
Tomcat5.5だとGroupSessionに一度でもログインするとCPU利用率は(XP mode上で)
100%となり、ログオフしてもそのままになり、ほかのアプリケーションの動作も悪くなります。
Tomcat6.0だとログイン時や画面切り替え、データ書き換え時に一時的に利用率が60%まで
あがるもののすぐに10%程度まで下がり、ほかのアプリケーションにも影響を与えません。

当方は少人数での運用ですので、多数の方々のレスポンスが悪くなる点についてはわかりませんが、
”一回でもログインすると"の症状の方は、Tomcat5.5から6に変えてみたらいかがでしょうか。
ちなみにTomcat6のWindwosへのインストールにはPathの設定とtomcat-users.xmlの
エンコードの問題があるそうです。
  引用返信
[ 2624 ] Re: Re: バージョンアップ後のパフォーマンス低下
投稿者: pokopon
投稿日時:  2009/12/01 09:24:02
新規にインストールした段階で、
各種設定を行う際に、極端にパフォーマンスが落ちました。
サーバーのCPU使用率が、Tomcatのリソースでほぼ90%で、使用に耐えませんでした。
接続タイムアウトするくらいに、レスポンスが悪かったです。

そこで、
> スタッフのブログにGroupSessionのチューニング方法が載ってます。
> http://gsession.blog69.fc2.com/blog-entry-80.html

を試したところ、大幅に改善されました。
D:\Tomcat 6.0\webapps\gsession2\WEB-INF\classes\connectOption.properties
のCACHE_SIZEを32Mから64Mにしたら、レスポンスが良くなりました。

ただ、この値、どれくらいの範囲の値が適当なのか・・・
もっと大きくしてもいいのでしょうかね?
大きくしすぎで不具合は出ませんかね?
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社