RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

Fedora9への導入


[ 1571 ] Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/11 22:09:32
version2.2.0を自宅のサーバーに導入しようとしてつまづいています。

tomcatのテストページにはアクセスできます。
gsession2/を入れてアクセスしようとするとbrowserが「正常にアクセスできませんでした」と
返します。

catalinaのエラーログです。

致命的: StandardServer.await: create[8005]:
java.net.BindException: Address already in use
at java.net.PlainSocketImpl.socketBind(Native Method)
at java.net.AbstractPlainSocketImpl.bind(AbstractPlainSocketImpl.java:336)
at java.net.ServerSocket.bind(ServerSocket.java:336)
at java.net.ServerSocket.<init>(ServerSocket.java:202)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.await(StandardServer.java:373)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.await(Catalina.java:642)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.start(Catalina.java:602)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:57)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:43)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:616)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.start(Bootstrap.java:288)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.main(Bootstrap.java:413)
2008/12/11 21:41:37 org.apache.coyote.http11.Http11Protocol pause
情報: Coyote HTTP/1.1を http-8080 で一時停止します

8005のポートが既に使われている、ということでしょうか?

環境です。

Fedora9 カーネル2.6.27.5-41.fc9.x86_64
java jdk1.6.0_11
apache-tomcat 6.0.18
hardware
Dell T105 AMD Opteron 1216 86_64
Browser Firefox 3.04
  引用返信
[ 1572 ] Re: Fedora9への導入
投稿者: snip
投稿日時:  2008/12/12 11:37:19
http://www.mail-archive.com/freebsd-stable@freebsd.org/msg87586.html
JDKがIPv6対応してないからとか。

/etc/rc.conf に
tomcat60_java_opts="-Djava.net.preferIPv4Stack=true"
追記ではどうでしょうか?
  引用返信
[ 1573 ] Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: snip
投稿日時:  2008/12/12 12:57:10
{TOMCAT_HOME}/bin/catalina.shの
JAVA_OPTSのif elseに
 -Djava.net.preferIPv4Stack= "true" \ 
追加
  引用返信
[ 1575 ] Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/12 14:41:28
> {TOMCAT_HOME}/bin/catalina.shの
> JAVA_OPTSのif elseに
>  -Djava.net.preferIPv4Stack= "true" \ 
> 追加

snipさん、たびたびのコメント有難うございます。家にて設定してみたいと思います。
  引用返信
[ 1577 ] Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/12 20:25:28
> {TOMCAT_HOME}/bin/catalina.shの
> JAVA_OPTSのif elseに
>  -Djava.net.preferIPv4Stack= "true" \ 
> 追加

下記の通り追加してみました。

if [ "$1" = "-security" ] ; then
echo "Using Security Manager"
shift
"$_RUNJAVA" $JAVA_OPTS "$LOGGING_CONFIG" $CATALINA_OPTS \
-Djava.endorsed.dirs="$JAVA_ENDORSED_DIRS" -classpath "$CLASSPATH" \
-Djava.security.manager \
-Djava.security.policy=="$CATALINA_BASE"/conf/catalina.policy \
-Dcatalina.base="$CATALINA_BASE" \
-Dcatalina.home="$CATALINA_HOME" \
-Djava.io.tmpdir="$CATALINA_TMPDIR" \
-Djava.net.preferIPv4Stack= "true" \ <---- ここ
org.apache.catalina.startup.Bootstrap "$@" start \
>> "$CATALINA_BASE"/logs/catalina.out 2>&1 &

if [ ! -z "$CATALINA_PID" ]; then
echo $! > $CATALINA_PID
fi
else

この変更で一発でgsession2の設定画面に入れました。
重ね重ね有難うございました。
  引用返信
[ 1579 ] Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/14 13:12:13
一旦は稼働開始したのですがその後繋がったり、つなげなかったり不安定です。
calalinaのログを見ると前回と同じようなエラーのようです。
致命的: StandardServer.await: create[8005]:
java.net.BindException: Address already in use
at java.net.PlainSocketImpl.socketBind(Native Method)
at java.net.PlainSocketImpl.bind(PlainSocketImpl.java:359)
at java.net.ServerSocket.bind(ServerSocket.java:319)
at java.net.ServerSocket.<init>(ServerSocket.java:185)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.await(StandardServer.java:373)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.await(Catalina.java:642)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.start(Catalina.java:602)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:597)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.start(Bootstrap.java:288)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.main(Bootstrap.java:413)
2008/12/14 10:38:36 org.apache.coyote.http11.Http11Protocol pause

ネットでの調査再開です。
  引用返信
[ 1580 ] Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: snip
投稿日時:  2008/12/14 16:47:17
http://d.hatena.ne.jp/adsaria/20070922
IPv6を完全に無効化してはどうかと思うけど、これはFedora9だけの
問題でもないから根本的な解決方法にならないと思う。

JDKが怪しいような気が・・・・・・・。
ダウンデートしてJDK1.6.0_07くらいから初めてみるのは?
http://java.sun.com/products/archive/
  引用返信
[ 1583 ] Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/14 21:06:30
初歩的なミスのような気がしてます。実は別スレッドでも書いたのですがVMWare server2.0を使用しています。
このハイパーバイザーはJDKとapache-tomcatを使用して動きます。VMware用/Gsession用のJDKと
apache-tomcatはそれぞれ別のフォールダに格納されています。

今はGsessionのJDKとapache-tomcatは/usr/local/tomcat以下に配置していますが、この配置を
VMware Server2.0で配置されているパスにしてやればいいのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
  引用返信
[ 1584 ] Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: snip
投稿日時:  2008/12/14 22:49:28
httpdが起動できないのは、既にhttpdが起動されているのでエラーになっているんですね。

すでに動作しているVMwareのTOMCATを利用すれば上手くいきそうですね。

java -versionで、バージョンが1.6.0_11だったら、そのままでもいいような・・・・・・。

※VMware Serverってハイパーバイザー? ホストOSが必要だと思ってましたが。
  ウィキペディアの解説だと、広義の意味でVMware Serverもハイパーバイザーなんだorz
  引用返信
[ 1585 ] Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/14 23:07:01
> httpdが起動できないのは、既にhttpdが起動されているのでエラーになっているんですね。
> すでに動作しているVMwareのTOMCATを利用すれば上手くいきそうですね。

予想どおりうまくいきました。以下は変更内容です。

tomcatへのパスの変更
/usr/local/tomcat ===>> /usr/lib/vmware/webAccess/tomcat/apache-tomcat-6.0.16

javaへのパスの変更
/usr/local/tomcat/jdk1.6.0_11 ===>> /usr/lib/vmware/webAccess/java/jre1.5.0_15
  #jdkでなくともいいのですね・・・・

もともとのapache-tomcatとjdk1.6.0_11は削除しました。

> ※VMware Serverってハイパーバイザー? ホストOSが必要だと思ってましたが。
>   ウィキペディアの解説だと、広義の意味でVMware Serverもハイパーバイザーなんだorz

「仮想化OS」という意味でハイパーバイザーという言葉を使いました。
VMware ESXiサーバーはlinuxなどのホストOSの代わりに32MBほどの仮想化専用のOSを
使うのだそうです。釈迦に説法か!
もう一台マシンがあればESXiサーバーで色々遊んでみたいのですが。

度々のアドバイス有難うございました。当方単なるユーザーで開発者とかでは全然ないので
幼稚な質問ばかりだったかと思います。
  引用返信
[ 1586 ] Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: doraemon
投稿日時:  2008/12/14 23:08:15
お疲れ様です。
VMWare Serverの環境はあまり明るくないのですが、はっきりとした原因がわからないのが今の現状のように思います。ただ、わかっていることは、8005のポートが誰かに先に使われているのではないかということだと思います。
ですので、GroupSessionが稼働するTomcatのServer.xmlのport="8005"を、port="9005"など違うポートに変えることで回避するのはいかがでしょうか?

  引用返信
[ 1587 ] Re: Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/15 15:06:22
>ただ、わかっていることは、8005のポートが誰かに先に使われているのではないかということだと思います。
> ですので、GroupSessionが稼働するTomcatのServer.xmlのport="8005"を、port="9005"など違うポートに変えることで回避するのはいかがでしょうか?

ご指摘の方法はごもっともです。
私がやったことはさほど稼働率が高くないGroupsession2とVMwareでの仮想マシンで
それぞれ別々のapache-tomcatやjdkを配置するよりは、一本化するほうが良いのではと
判断してやりました。
  引用返信
[ 1588 ] Re: Re: Re: Re: Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/15 23:00:23
doraemonさんへのコメントは全く的外れなコメントだった気がします。
またぞろcatalinaのログにエラーが吐き出されていて、vmware server2.0や
gsession2の起動が失敗しています。ログです。

致命的: StandardServer.await: create[8005]:
java.net.BindException: Address already in use
at java.net.PlainSocketImpl.socketBind(Native Method)
at java.net.PlainSocketImpl.bind(PlainSocketImpl.java:359)
at java.net.ServerSocket.bind(ServerSocket.java:319)
at java.net.ServerSocket.<init>(ServerSocket.java:185)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.await(StandardServer.java:373)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.await(Catalina.java:642)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.start(Catalina.java:602)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:585)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.start(Bootstrap.java:288)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.main(Bootstrap.java:413)
2008/12/15 22:40:18 org.apache.coyote.http11.Http11Protocol pause
情報: Coyote HTTP/1.1を http-8308 で一時停止します
2008/12/15 22:40:18 org.apache.catalina.connector.Connector pause
致命的: プロトコルハンドラの一時停止に失敗しました
java.lang.NullPointerException
at org.apache.jk.server.JkMain.pause(JkMain.java:679)
at org.apache.jk.server.JkCoyoteHandler.pause(JkCoyoteHandler.java:153)
at org.apache.catalina.connector.Connector.pause(Connector.java:1073)
at org.apache.catalina.core.StandardService.stop(StandardService.java:563)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.stop(StandardServer.java:744)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.stop(Catalina.java:628)
at org.apache.catalina.startup.Catalina$CatalinaShutdownHook.run(Catalina.java:671)

JDKやらtomcatを使うアプリケーションが同じポートをアクセスするようなことを
避けねばならぬというのがdoraemonさんのご指摘だったのですね。でそれを修正して
いないのでgsessionやvmware serverで起動トラブルが出ているのでしょう。
ご指摘の通りgsessionのポートを変更してみたいと思います。
  引用返信
[ 1592 ] Re: Fedora9への導入
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/12/18 15:24:35
portの競合を回避するのに以下のようなスクリプトが有効なようです。(Ubuntuの例)

#!/bin/sh
#
# Change VMWare Server’s Tomcat port.
#
# see: http://communities.vmware.com/thread/172606
#
VM_TOMCAT=”/usr/lib/vmware/webAccess/tomcat/apache-tomcat-XXXXX″
sudo cp $VM_TOMCAT/conf/server.xml $VM_TOMCAT/conf/server.xml.orig
sudo perl -pi -e ’s/port=”8005″/port=”8105″/’ $VM_TOMCAT/conf/server.xml
sudo perl -pi -e ’s/port=”8009″/port=”8109″/’ $VM_TOMCAT/conf/server.xml

# restart webAccess
sudo kill -TERM `pidof webAccess`
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社