RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

アップデート時の注意


[ 1555 ] アップデート時の注意
投稿者: hj
投稿日時:  2008/12/09 14:43:32
v2.1.0からv2.2.0に変更しました。
その際、元バージョンの方でDBユーザのIDとPWを変更していると、アップデート手順に従って作業しても、DBファイル移行後に起動に失敗するようになるようです。
(DBのユーザID/PWがデフォルトに戻るため?)

gsession2/WEB-INF/conf/dataSource.xml を直接変更しても変化がなかったため、
gsession2/WEB-INF/dsedit/bin/user_pass.sh を実行しようとしたのですが、エラーが出て止まります。

原因としては、user_pass.sh(.bat)内に記載のCLASSPATHで指定しているファイル名がバージョンアップによって変更になっているのにもかかわらず、上記スクリプトがそのままになっているためでした。
上記を変更し、user_pass.shはlog4jのCLASSPATH行にあるtypo(";"→":")を修正すれば動くようです。

以上、DBユーザ情報を変えて起動できなくなった方は参考にしてください。
また、できれば公式ドキュメントに含める&user_passスクリプトの修正をお願いします。
  引用返信
[ 1603 ] Re: アップデート時の注意
投稿者: あらい
投稿日時:  2008/12/22 17:42:31
> 原因としては、user_pass.sh(.bat)内に記載のCLASSPATHで指定しているファイル名がバージョンアップによって変更になっているのにもかかわらず、上記スクリプトがそのままになっているためでした。

ありがとうございました。
これで解決できました。

【変更前】
export CLASSPATH="$CLASSPATH":../../lib/commons-digester-1.7.jar
export CLASSPATH="$CLASSPATH":../../lib/commons-collections-3.1.jar

【変更後】
export CLASSPATH="$CLASSPATH":../../lib/commons-digester-1.8.jar
export CLASSPATH="$CLASSPATH":../../lib/commons-collections-3.2.jar

ですね。
最後にTOMCATをrestartしましょう。
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社