RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

tomcatのエラー


[ 883 ] tomcatのエラー
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/04/16 14:22:38
本日事務所の机の配置換えをやった際ケーブルが抜け、サーバーと外部のコネクションが
断絶した関係か、再びケーブルを差し込んでもgsessionにアクセスできない状況です。
環境

OS: Centos5
Apache-Tomcat 6.0.14
Java JDK1.6.0_03(-fcs)
httpd: httpd-2.2.3-11.el5_1.centos.3

サーバーを再起動して復旧を試みたところ、tomcatが停止せずsshでつないだ端末からも
操作ができなかったため、リセットボタンにて強制的にサーバーを再起動しました。一応
tomcatの起動には成功していますが、相変わらずgsessionへのアクセスができない
状況です。以下が本日のtomcatのlogの一部です。

1ページ

2008/04/16 14:00:28 org.apache.catalina.startup.HostConfig deployWAR
情報: Webアプリケーションアーカイブ gsession2.war を配備します
2008/04/16 14:00:43 org.apache.coyote.http11.Http11Protocol start
情報: Coyote HTTP/1.1を http-8080 で起動します
2008/04/16 14:00:43 org.apache.jk.common.ChannelSocket init
情報: JK: ajp13 listening on /0.0.0.0:8009
2008/04/16 14:00:43 org.apache.jk.server.JkMain start
情報: Jk running ID=0 time=0/34 config=null
2008/04/16 14:00:43 org.apache.catalina.startup.Catalina start
情報: Server startup in 29851 ms
2008/04/16 14:00:43 org.apache.catalina.core.StandardServer await
致命的: StandardServer.await: create[8005]:
java.net.BindException: Cannot assign requested address
at java.net.PlainSocketImpl.socketBind(Native Method)
at java.net.PlainSocketImpl.bind(PlainSocketImpl.java:359)
at java.net.ServerSocket.bind(ServerSocket.java:319)
at java.net.ServerSocket.<init>(ServerSocket.java:185)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.await(StandardServer.java:373)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.await(Catalina.java:630)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.start(Catalina.java:590)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:39)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke

2ページ目に続く
  引用返信
[ 884 ] Re: tomcatのエラー
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/04/16 14:23:59
ログの2ページ目です。

(DelegatingMethodAccessorImpl.java:25)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:597)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.start(Bootstrap.java:288)
at org.apache.catalina.startup.Bootstrap.main(Bootstrap.java:413)
2008/04/16 14:00:43 org.apache.coyote.http11.Http11Protocol pause
情報: Coyote HTTP/1.1を http-8080 で一時停止します
2008/04/16 14:00:43 org.apache.catalina.connector.Connector pause
致命的: プロトコルハンドラの一時停止に失敗しました
java.net.UnknownHostException: okadashoji.or.tp: okadashoji.or.tp
at java.net.InetAddress.getLocalHost(InetAddress.java:1353)
at org.apache.jk.common.ChannelSocket.unLockSocket(ChannelSocket.java:484)
at org.apache.jk.common.ChannelSocket.pause(ChannelSocket.java:283)
at org.apache.jk.server.JkMain.pause(JkMain.java:681)
at org.apache.jk.server.JkCoyoteHandler.pause(JkCoyoteHandler.java:153)
at org.apache.catalina.connector.Connector.pause(Connector.java:1074)
at org.apache.catalina.core.StandardService.stop(StandardService.java:563)
at org.apache.catalina.core.StandardServer.stop(StandardServer.java:744)
at org.apache.catalina.startup.Catalina.stop(Catalina.java:616)
at org.apache.catalina.startup.Catalina$CatalinaShutdownHook.run(Catalina.java:659)
  引用返信
[ 885 ] Re: tomcatのエラー
投稿者: Tiger
投稿日時:  2008/04/16 15:29:13
> 本日事務所の机の配置換えをやった際ケーブルが抜け、サーバーと外部のコネクションが
> 断絶した関係か、再びケーブルを差し込んでもgsessionにアクセスできない状況です。
> 環境
>
> OS: Centos5
> Apache-Tomcat 6.0.14
> Java JDK1.6.0_03(-fcs)
> httpd: httpd-2.2.3-11.el5_1.centos.3
>
> サーバーを再起動して復旧を試みたところ、tomcatが停止せずsshでつないだ端末からも
> 操作ができなかったため、リセットボタンにて強制的にサーバーを再起動しました。一応
> tomcatの起動には成功していますが、相変わらずgsessionへのアクセスができない
> 状況です。以下が本日のtomcatのlogの一部です。

気になる点がいくつかあるので確認させてください。
以下の内容を確認して問題なければwebappsにあるgsession2ディレクトリのバックアップを取り、Tomcatのキャッシュをクリアし、gsession.warをwebappsに配置するところからやり直してみてはいかがでしょうか。

Tomcat自体が調子悪いならリセットを押したことで起動中のサービスが破損したと諦めて、
インストールしなおすことをお勧めします。

1)今回のオラブル前までは通常通りGroupSessionは利用できていましたか?
※TomcatとJavaのバージョンが推奨環境とちがうので。。。

2)現在はTomcatは動作していますか?
※http:サーバIP:8080にアクセス可能か。

  引用返信
[ 886 ] とりあえず解決しました
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/04/16 15:31:18
webapps以下のgsession2を退避したので、tomcatを停止して新たにtomcatを導入したところ無事gsession2へのアクセスができるようになりました。 ethernetケーブルの断絶でtomcatがエラーを起こしたのが原因でしょうか?

なおver2.1.0betaはその後安定稼動しているようですので、正式版がアップされしだいアップグレードしたいと思っています。
  引用返信
[ 887 ] Re: Re: tomcatのエラー
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/04/16 15:39:05
> 以下の内容を確認して問題なければwebappsにあるgsession2ディレクトリのバックアップを取り、Tomcatのキャッシュをクリアし、gsession.warをwebappsに配置するところからやり直してみてはいかがでしょうか。

Tomcatのキャッシュのクリア方法は勉強してみます。lock.dbというようなデータがあったような気がしますが、このことでしょうか?

> Tomcat自体が調子悪いならリセットを押したことで起動中のサービスが破損したと諦めて、
> インストールしなおすことをお勧めします。

既に返信しましたようにTomcatの再配置で解決しました。

> 1)今回のオラブル前までは通常通りGroupSessionは利用できていましたか?
> ※TomcatとJavaのバージョンが推奨環境とちがうので。。。

特にエラーもなく、本年1月より稼動していました。ただ以前投稿しましたようにlinuxサーバーの再起動を行う際、tomcatがうまく停止できないエラーでshutdownがとまってしまう不具合はありました。

> 2)現在はTomcatは動作していますか?
> ※http:サーバIP:8080にアクセス可能か。

Tomcatを再配置する前はhttp://<サーバー>:8080はアクセスできていませんでした。

いろいろ有難うございました。一応30人くらいの所帯のグループウエアの運用なので半日も止まるとかなりの苦情が出るのを覚悟していましたが、3時間くらいのダウンでとりあえずほっとしています。
  引用返信
[ 888 ] Re: Re: Re: tomcatのエラー
投稿者: Tiger
投稿日時:  2008/04/16 15:55:03
> > 以下の内容を確認して問題なければwebappsにあるgsession2ディレクトリのバックアップを取り、Tomcatのキャッシュをクリアし、gsession.warをwebappsに配置するところからやり直してみてはいかがでしょうか。
>
> Tomcatのキャッシュのクリア方法は勉強してみます。lock.dbというようなデータがあったような気がしますが、このことでしょうか?

lock.dbはおそらくGroupSessionで使用しているDB(H2)のロックファイルだと思います。

Tomcatのキャッシュはサポートページの
http://www.gs.sjts.co.jp/v2/support/update_2.1.0.html
作業用ディレクトリの削除の欄に記載されています。

Tomcatはアプリケーション毎のキャッシュ情報をここに保存し、レスポンスを高めているようです。
なのでGroupSessionのバージョンアップしたり、再セットアップする際はキャッシュが悪さしないように、ここを削除してからTomcatを起動した方が安全だと思います。
  引用返信
[ 889 ] Re: Re: Re: Re: tomcatのエラー
投稿者: nobby
投稿日時:  2008/04/16 16:56:20
> Tomcatのキャッシュはサポートページの
> http://www.gs.sjts.co.jp/v2/support/update_2.1.0.html
> 作業用ディレクトリの削除の欄に記載されています。
>
> Tomcatはアプリケーション毎のキャッシュ情報をここに保存し、レスポンスを高めているようです。
> なのでGroupSessionのバージョンアップしたり、再セットアップする際はキャッシュが悪さしないように、ここを削除してからTomcatを起動した方が安全だと思います。

さっそくの御教授ありがとうございました。一度該当サポートページを見てみます。
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社