RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

Fedora7 + Tomcat5.5.23 +Java1.5.0 cmn001.do 404err


[ 354 ] Fedora7 + Tomcat5.5.23 +Java1.5.0 cmn001.do 404err
投稿者: 貧乏社員
投稿日時:  2007/10/07 15:45:42
Fedora 7をTomcat,JavaありでOSをインストールした後、
/usr/share/tomcat5/webapps にgsession2.warを入れ、tomcatを起動、
クライアントはIE6,Firefox2どちらを使っても404エラーです。
http://hostip:8080/ とだけ入れると、tomcatの説明ページはちゃんとでます。

tomca5.conf の中身
JAVA_HOME="/usr/lib/jvm/java"
CATALINA_HOME="/usr/share/tomcat5"
JASPER_HOME="/usr/share/tomcat5"

# java -version
java version "1.5.0"

gsession2.warは同じディレクトリーに(勝手に)展開されていますが、cnm001.doと
いうファイルはありませんでした。(unzip で展開ても存在しないので、生成されるもの??)

OSは会社が貧乏なのでWindowsすら購入できません。
何か情報がありましたらお願いします。
  引用返信
[ 357 ] Re: Fedora7 + Tomcat5.5.23 +Java1.5.0 cmn001.do 40
投稿者: hogehoge
投稿日時:  2007/10/08 01:56:14
> Fedora 7をTomcat,JavaありでOSをインストールした後、

えーと,Java は Fedora 付属のものを,Tomcat は apache-tomcat-5.5.23.tar.gz をインストールしたのでしょうか?
Fedora 付属の Java は gcj 版と呼ばれるもので,厳密には Java ではありません(Java 互換を「目指している」もの)。
というわけで,GroupSession は Sun 版の Java でなければ動きませんでした(経験済み)。

ただし,gcj 版は Fedora の他のパッケージで必要なので削除してはいけません。
Fedora には gcj 版を残したまま Sun 版をインストールし,どちらを使うかを切り替えられる仕組みが用意してあります。
ここでは詳しくは書きませんが,「Fedora Java jpackage」などのキーワードで検索してみてください。

Tomcat に関しては,Fedora 付属のものがそのまま使えます(apache-tomcat-5.5.23.tar.gz をダウンロードしてインストールする必要はありません)。
必要なファイルは
yum install webapps
一発で入ります。
gsession2.war を置くディレクトリは /var/lib/tomcat5/webapps の下になります。

当方では,以上の構成で動いております(今のところ?)。
  引用返信
[ 358 ] 動作しました
投稿者: 貧乏社員
投稿日時:  2007/10/08 05:27:10
おっしゃるとおり、Javaが問題だったようです。ご教授ありがとうございました。
互換性ないものなんですね。勉強になりました。

以下は私のインストールメモです。
Fedora7を最小限でインストール、yum updateしておきました。
tomcat5をインストール

# yum install tomcat5 tomcat5-webapps
# service tomcat5 start
http://host.local:8080/ でtomcatの動作確認
# service tomcat5 stop

Sunから純正Java(?)をdownload
私の場合は、jdk-1_5_0_13-linux-i586.rpm.bin にしました。
純正Javaをインストール。ライセンス読んで、yesとする
# sh jdk-1_5_0_13-linux-i586.rpm.bin

jpackageからrpmのキーを入手
# wget http://www.jpackage.org/jpackage.asc
# rpm --import jpackage.asc
jpackageから1.5.0.13に合うrpmを探してくる(yumのjpackage.repoでうまく入らなかった)
# wget http://mirrors.dotsrc.org/jpackage/1.7/generic/non-free/RPMS/java-1.5.0-sun-compat-1.5.0.13-1jpp.i586.rpm
# rpm -ivh java-1.5.0-sun-compat-1.5.0.13-1jpp.i586.rpm
JavaをSunに切り替え
# alternatives --config java

gsession2をwebapps配下に。
# cp gsession2.war /usr/share/tomcat5/webapps
# service tomcat5 start
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社