RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

CrossRideインストール時の「データ実行防止(DEP)」によるインストール拒否回避方法


[ 3489 ] CrossRideインストール時の「データ実行防止(DEP)」によるインストール拒否回避方法
投稿者: Shu
投稿日時:  2010/12/20 12:15:24
「CrossRide」のインストール作業を実施中に
Windowsの「データ実行防止(DEP)」が表示され
インストールが中止されてしまいます。

GSWSETUP.msiの実行後、インストール先設定までは動作するのですがこの時点で
「次へ」ボタンを押すと「データ実行防止(DEP)」が表示され終了してしまいます。
DEPの設定を変更しWindowsインストーラの許可も設定したのですが改善しませんでした。

ご存知の方がおられましたら、ご教授ください。

OS:Windows XP SP3
  引用返信
[ 3490 ] Re: CrossRideインストール時の「データ実行防止(DEP)」によるインストール拒否回避方法
投稿者: kon
投稿日時:  2010/12/20 13:02:53
一般論ですが、

・マイコンピュータ上で右クリック-「プロパティ」を選択
(システムのプロパティを開く)
・詳細設定タブから「パフォーマンス」の「設定」をクリック
・パフォーマンスオプションの「データ実行防止」タブをクリック
・「次に選択するもの~」をオンにして「追加」ボタンからインストーラを選択

高速化を図ってのことなんでしょうけど、DEPが働いてしまうのはいただけないですよね。
インストーラに一言、注意書きがあってもいいような気がします。
  引用返信
[ 3500 ] Re: CrossRideインストール時の「データ実行防止(DEP)」によるインストール拒否回避方法
投稿者: stel
投稿日時:  2010/12/21 23:13:22
管理者権限がないだけでは?
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社