RSSフィードについて

RSSリーダーで、フォーラムの新着投稿情報がチェックできます。
詳しくは下記ページを参照して下さい。

RSSフィード  RSSフィードについて

ご自由に情報交換の場として御利用ください。
また質問の前には「回答を得るには?」を参照してください。


GroupSessionへの要望があれば参考にさせていただきます。
要望リストも参考にしてください。


 
フォーラム  フォーラム
00_インストール・設定
スレッド  タイトル

WEBメール 送信メール形式設定の影響範囲


[ 3106 ] WEBメール 送信メール形式設定の影響範囲
投稿者: B-S-N
投稿日時:  2010/06/24 15:40:46
現在、GS3の評価を行っております。
WEBメールの設定項目の1つに送信メール形式というのがありますが、この設定が
「アカウント基本設定」と「アカウントマネージャー」(メールアカウント単位)の2箇所に
あります。
この設定の有効範囲とメール作成時の動きが気になったので調べてみたところ、
以下の様になりました。

メール形式の設定      メール作成時
基本設定  各アカウント  本文入力(初期表示)  切替(テキスト⇔HTML)

制限なし  標準       テキスト          できる
制限なし  HTML      HTML          できない
TEXT    標準       テキスト          できない
TEXT    HTML      テキスト         できない
HTML   標準       HTML           できない
HTML   HTML      HTML          できない

この結果から、いくつかの問題がある様に思います。
(1)設定の優先順位の問題
  普通は、個別(各メールアカウント)の設定が全体の設定に優先するのが基本的な設計思想と
  考えますが、これが逆転しているのではないかと思われます。
(2)メール形式選択の不統一の問題
  メールをテキスト形式かHTML形式のどちらで作成するかユーザが選択できるパターンが、
  1つしかありません。基本設定で制限なしとすることは、各ユーザが形式を自由に選択できると
  いうことではないのでしょうか?

開発チームの方の見解をお聞かせ願えませんでしょうか。
  引用返信
 
スレッドURL:
 

クラウド版グループウェアbycloud

Twitter
開発スタッフのつぶやき http://twitter.com/gsession_jts
Facebook
メールマガジン
GroupSessionのセキュリティ情報、アップデート情報をお伝えするメールマガジンです。(無料)
メルマガ『速報!GroupSession』
ブログ
スタッフによる開発日誌を公開しています。
「Public JTS スタッフブログ」


Copyright 日本トータルシステム株式会社