技術情報

メイン画面にポートレットを表示する方法

-- 2013.01.29 GroupSession Version4.1.0 --

はじめに

GroupSessionの各機能は、ポートレットとしてメイン画面に表示することができます。

ここではメイン画面にポートレットを表示する方法をご説明いたします。

前提条件

下記ドキュメントをご確認いただいた方を対象としています。

ここでは「Hello World!」プラグインを作成する方法で作成した「new plugin」に機能を追加する形で作成します。


作業の手順

ポートレット作成手順を説明します。


手順1 helloworld.jspファイルの修正

helloworld.jspファイルをポートレットとしてメイン画面へ表示します。

helloworld.jspを下記のように修正します。


helloworld.jsp

<%@ page pageEncoding="Windows-31J"
    contentType="text/html; charset=UTF-8"%>
  <%@ taglib uri="http://struts.apache.org/tags-html" prefix="html" %>
  <%@ taglib uri="http://struts.apache.org/tags-bean" prefix="bean" %>
  <%@ taglib uri="http://struts.apache.org/tags-logic" prefix="logic" %>
  <%@ taglib uri="http://struts.apache.org/tags-nested" prefix="nested" %>


  <html:html>
  <head>
  <title>[GroupSession] HelloWorld</title>
  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
  <link rel=stylesheet href='../common/css/default.css' type='text/css'>
  </head>

  <body class="body_03">
  <html:form action="/newplugin/helloworld">

  <table width="100%">
  <tr>
  <td width="100%" align="center">
    <p>Hello World!</p>
  </td>
  </tr>
  </table>

  </html:form>
  </body>
  </html:html>
    
手順2 プラグイン設定ファイルにメイン画面表示設定の記述を追加する

plugin.xmlに下記の赤字の部分を追記します。

/gsession/WEB-INF/plugin/newplugin/plugin.xml


<?xml version="1.0" encoding="Shift_jis" ?>

  <plugin>

    <!-- プラグインID -->
    <id>newplugin</id>

    <!-- 名称  -->
    <name>ニュープラグイン</name>

    <!-- 説明  -->
    <description>新しいプラグインです。</description>
    
    <!-- メイン画面表示 メイン画面に表示する情報を記述する  -->
    <mainscreen-info>
      <!-- メイン画面への表示/非表示 -->
      <view>true</view>
      <!-- メイン画面へ表示する画面のID -->
      <id>helloworld</id>
      <!-- メイン画面表示位置の設定 左=1 右=2 -->
      <position>2</position>
      <!-- メイン画面表示順の設定 -->
      <order>1</order>
    </mainscreen-info>
    
    <!-- トップメニューの情報を記述する 記述しない場合はメニューに表示しない  -->
    <topmenu-info>
      <!-- メニューへの表示/非表示 -->
      <view>true</view>
      <!-- メニューアイコンクリック時に遷移するURL -->
      <url>../newplugin/helloworld.do</url>
    </topmenu-info>

    <!-- ヘルプ情報を設定する。 -->
    <help-info>
      <!-- メニューの表示/非表示 -->
      <view>false</view>
    </help-info>

  </plugin>
	
手順3 tomcatを起動して動作を確認する

tomcatを起動し動作を確認します。


メイン画面右側に「Hello World!」の文字列が表示されます。


main_portlet


サンプルをダウンロード

手順1〜3で作成するファイルとディレクトリ構成をもとに作成したサンプルを、こちらからダウンロードできます。

→ サンプルをダウンロード


1) zipファイルを解凍後、「help_sample」ディレクトリの下に「gsession」ディレクトリができます。

2) GroupSessionをインストールしたgsessionディレクトリに、
      解凍後の「gsession」ディレクトリを上書きします。

3) ソースファイルのコンパイルを行います。

4) tomcatを再起動すると上記のプラグインが動作します。


Copyright 日本トータルシステム株式会社