Version1

レンタルサーバ動作確認リスト

当グループウェアは実行環境にJavaやTomcat等のJ2EEコンテナが必要です。
これらのインストール、動作が可能でGroupSessionの動作が確認できたレンタルサーバのリストを下記に公開しております。


※下記の確認リストは当社が簡単な動作動作確認をしたリストであり、当社もしくは各サービス事業者が動作を保障するものではありません。

※同じ事業者でもプランによっては動作不可のプランもあります。事前によくご確認ください。

※VPS(仮想化したサーバ)や専用サーバでは動作可能なプランが多い様ですが、事前によくご確認ください。

※推奨環境を満たたしているか事前にご確認ください。(推奨環境に満たない場合、有償サポートの対象外となります。)


さくらのクラウド プラン1

概要

柔軟なリソースの追加が可能なIaaS環境が注目されていますが、その中でも「定額制」「低価格」で注目を浴びる「さくらのクラウド」にてGroupSession4の動作確認を行いました。
今回は最も安価なプラン1を使用しました。

スペック
OS Scientific Linux 6.1
ディスク容量 20GB
CPU 仮想1コア
MEM 2GB
JTSスタッフの感想
備考
特に問題ありません。

使った感想としては下記の通りです。

・さくらのVPS同様にCPU、HDDのアクセス、ネットワーク全てが高速です。

・データ量やアクセス頻度に応じてリソースを柔軟に変更できる点に安心感があります。

・スナップショット機能によりバージョンアップ前の動作確認も容易です。

・日割りでの支払いも可能なため、試用環境としても気軽に利用することができます。

※2012.02 日本トータルシステムで動作確認を行いました。

 

【関連ブログ】たった2行のコマンドでグループウェアGroupSessionをインストールする | さくらのクラウドScientific Linux 6.1編


さくらのVPS 1.5G

概要

弊社でも利用する機会の多いさくらインターネット様が提供するさくらのVPS 1.5GにてGroupSession4の動作確認を行いました。
いくつかプランがありますがGroupSessionの推奨環境を満たすメモリ1G以上、HDD容量も余裕が欲しいのではという方が多いのではということで
今回は1.5Gのプランを使用しました。

スペック
OS CentOS 5
ディスク容量 50GB(20GB + 30GB)
CPU 仮想2コア
MEM 1.5GB
JTSスタッフの感想
備考
特に問題ありません。

使った感想としては下記の通りです。

・CPU、HDDのアクセス、ネットワーク全てが高速です。(最近のVPSの進化を感じました)

・月額約2,000円とコストパフォーマンスが高いと思います。

・DNS逆引き対応も嬉しいところろです。

・ディスク容量50GBですが、20GB + 30GBの構成のためインストール先、バックアップの計画を事前によく考えておいた方が良いです。

※2012.02 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


Bizホスティング ベーシック エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ

概要

利用検討中のユーザ様から何件かお問い合わせをいただいたこともあり、試用させていただきました。

スペック
OS Redhat ES 5
ディスク容量 100GB
JTSスタッフの感想
備考
特に問題ありません。

使った感想としては下記の通りです。

・VPSとは別にWEBブラウザ経由でアクセスするファイアウォールが利用でき、細かなアクセス制限の設定も可能です。

・VPN(オプション)経由で使用することも可能です。

・Redhat ESが使用できます。

・他のVPSサービスに比べセキュリティ重視な印象を受けました。

※2011.04 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


WebARENA SuitePRO

概要

株式会社NTTPCコミュニケーションズ様が提供するVPSサービスを今回特別に試用許可を頂き、
GroupSession2の動作を確認しました。
WebARENA SuitePRO V2タイプ」です。
http://web.arena.ne.jp/suitepro/

WebARENA SuitePRO
スペック
OS CentOS 4
ディスク容量 20GB
JTSスタッフの感想
備考

ApacheとTomcatの連携も行ってみたのですが、GroupSessionインストールガイドで
前提にしているApacheのバージョンより古かったため、下記の様にApacheを設定し、
連携を行いました。


httpd.confの最終行に下記の内容を追加

  ProxyPass        /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/
  ProxyPassReverse /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/

使った感想としては下記の通りです。

・50Gbps超のバックボーンが売りなだけにレスポンスが非常に良いです。

・CentOSはRedHad系なので、Javaの動作も安心でした。

・シェルの使用や、アプリケーションのインストールが自由にできるので有識者の方も満足できると思います。


性能が良く安価なので動作確認したレンタルサーバの中では一番お勧めです。

またNTTグループの運営ということもあり、安心感があると思います。


※同社のもうひとつのサービスSuite2ではGroupSessionは動作しません。

※2007.07.17 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


クララオンライン

概要

クララオンライン様の専用サーバ試用サービスでGroupSession2の動作を確認しました。
Linux専用サーバサービス Lite相当」とのことです。
http://www.clara.ad.jp/service/dedicated/lite.php

スペック
サーバ機種 Dell PowerEdge 850/860
CPU Intel Pentium4 2.8GHz/PentiumD 915
メモリ 512MB (ECC対応)
ディスク容量 80GB (Serial ATA)
RAID ×
JTSスタッフの感想
備考

ApacheとTomcatの連携も行ってみたのですが、GroupSessionインストールガイドで
前提にしているApacheのバージョンより古かったため、下記の様にApacheを設定し、
連携を行いました。


httpd.confの最終行に下記の内容を追加

  ProxyPass        /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/
  ProxyPassReverse /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/

使った感想としては下記の通りです。

・レスポンスはかなり良い。

・Red Hat ES4なのでJavaの動作も安心でした。(個人的に使い慣れていることもあるので)

・専用サーバであるためGroupSession2のインストール・設定に対する制限がなくストレスは感じませんでした。

・当然ですがOSがLinuxなので、それなりの知識は必要です。


個人利用には料金の問題がありそうですが、企業向けには良い内容だと感じました。

※2007.05.31 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


@YMC

概要

株式会社アット・ワイエムシー様が提供する@YMC 15日間無料トライアルにて
GroupSession2の動作を確認しました。
VPS仮想専用サーバサービス(マネージドサーバー)」です。
http://www.ymc.ne.jp/service/managed/index.html

スペック
OS CentOS 4.4
CPU Pentium 4-2.4GHz (本契約サーバーでは2.8GHz)
ディスク容量 1GB
JTSスタッフの感想
備考

使った感想としては下記の通りです。

・レスポンスはかなり良い。

・CentOSはRedHad系なので、Javaの動作も安心でした。

・仮想専用サーバ(VPS)であるためGroupSession2のインストール・設定に対する制限が特になくストレスは感じませんでした。

・当然ですがOSがLinuxなので、それなりの知識は必要です。


こちらも安価でレンタルすることができ、個人利用にも企業向けにもお勧めできる内容だと感じました。

※2007.06.11 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


Hostprovider

概要

有限会社ビットスクリプト様が提供するVPSサービスを今回特別に試用許可を頂き、
GroupSession2の動作を確認しました。
HVD00-2Gプラン」です。
http://www.hostpro.ne.jp/service/service_vps.html

スペック
OS ゲスト: Red Hat Enterprise 3・4/centOS 4/FedraCore 4・5 から選択
ホスト: Red Hat Enterprise Linux
CPU Xeon2.8×2
ディスク容量 2GB
RAID
JTSスタッフの感想
備考

ApacheとTomcatの連携も行ってみたのですが、GroupSessionインストールガイドで
前提にしているApacheのバージョンより古かったため、下記の様にApacheを設定し、
連携を行いました。


httpd.confの最終行に下記の内容を追加

  ProxyPass        /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/
  ProxyPassReverse /gsession2/ http://localhost:8080/gsession2/

使った感想としては下記の通りです。

・OSにFedraCore5を選ぶとデフォルトでjava1.5、tomcat5.5が入っているので楽でした。

・FedraCore5もRedHat系のOSなのでJavaの動作も安心でした。

・当然ですがOSがLinuxなので、それなりの知識は必要です。


安価で借りることができ、多様なOSからの選択ができ、企業向けにもお勧めです。

※2007.07.18 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


Wave server.jp

概要

株式会社ロックウェーブ様が提供するWave serverサービスのVPSサーバを今回特別に試用許可を頂き、
GroupSession2の動作を確認しました。
VPS 仮想専用サーバサービス」と同等とのことです。
http://rockwave.ne.jp/vps.html

スペック
OS ゲスト: Red Hat Enterprise Linux 3.0
ホスト: Red Hat Enterprise Linux 4.0
CPU Xeon2.8GHz(デュアル)
メモリ 割当制限なし
ディスク容量 3GB
JTSスタッフの感想
備考

使った感想としては下記の通りです。

・レスポンスはかなり良い。

・Red Hat EL AS3なのでJavaの動作も安心でした。

・仮想専用サーバ(VPS)であるためGroupSession2のインストール・設定に対する制限が特になくストレスは感じませんでした。

・当然ですがOSがLinuxなので、それなりの知識は必要です。


安価な上に全てのサービスに電話サポート付きなため、個人利用にも企業向けにも安心して使用できる内容だと感じました。

※2007.06.11 日本トータルシステムで動作確認を行いました。


Copyright 日本トータルシステム株式会社